上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

 タイの中で乾季(タイ人にとって冬)があるのは東北部と北部だけで、北部の方が森や山などの豊かな自然があり、乾季になるといろんな所に花が綺麗に咲き、観光を迎えます。毎年1月か2月に、チェンマイで有名な花祭りが行われています。2009年2月6-8日に33回目の花祭りがスアンブアークハートという公園、ターペー門とナワラッチ橋の所で行われました。お祭りには色々な催しがあり、例えば、園芸展覧会やコンテスト、OTOPの製品のお店(一村一品製品)、花や植物の店、音楽などで、特に催しは花で綺麗に飾った花車と花の美人パレードです。今年、25台の花車が参加しました。パレードは朝の 08.30時にナワラッチ橋から出発し、ターペー通り、とコッシャサン通りを通って、スアンブアークハート公園まで行きます。
パレードルートの両側にはパレードを見に来た人が沢山並んでいました。花祭りはチェンマイの魅力的な祭りの一つで、緑の町チェンマイにとてもあったお祭りです。是非尋ねてください。

flow20 flow19

 flow18  flow17

flow16 flow15

flow14 flow13

  flow12   flow11

 flow10  flow9

flow8 flow7
flow6  flow2

  flow3 flow4

スポンサーサイト
2009.02.20 Fri l お祭り l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。